まずは1カ月バストアップに挑戦してみよう・おすすめのスケジュール

まずは1カ月バストアップに挑戦してみよう・おすすめのスケジュール

まずは1カ月バストアップに挑戦してみよう・おすすめのスケジュール

 

バストアップをしたくても、どんなスケジュールを組めばいいか分からない人もいます。あれもこれもとケアの方法を選びがちで、結局どれも効果を実感出来ない人もいるでしょう。

 

 

まずは1ヶ月集中的にバストアップが出来るよう、スケジュールの組み方を紹介します。

 

 

バストアップをするために、大切にしなければいけないのは時間です。夕方までは仕事の人がいるため、夕方以降のスケジュールを組んでみます。まず18時頃に大胸筋を鍛えるための腕立て伏せをしましょう。

 

 

筋トレに向いている時間が16時〜18時と言われているからです。1日の中でもっとも体温が高く、代謝があがっているためこの時間に筋トレを行ってください。寝る前にマッサージをする人も多いのですが、それは避けましょう。

 

 

マッサージをすることでリラックス効果は得られますが、神経が高ぶって眠れなくなるからです。意外とこのことを知らずに、就寝前にマッサージを行ってしまう人が多くいます。

 

 

ちなみに、朝も筋トレには適さない時間帯です。その理由は体温が低いだけではなく、筋肉も固まっている人が多いため、無理に筋トレやマッサージを行うことで身体を痛める可能性があります。

 

 

筋トレやマッサージは、身体が解れている夕方以降に行いましょう。睡眠は午後10時〜午前2時までの睡眠ゴールデンタイムの間に行いましょう。就寝してから1時間後に女性ホルモンが活発化するため、出来る限り午後11までには就寝しましょう。

 

まずは1カ月バストアップに挑戦してみよう・おすすめのスケジュール

 

良質な睡眠を取るために、お風呂でゆっくりと浸かることも大切です。浴槽に浸かりながら、バストアップマッサージを行いましょう。

 

 

リラックスした状態でマッサージを行えば、リンパや血液の流れを良くすることが出来ます。リンパや血液の流れを良くすることで、バストアップ効果に繋がります。

 

 

バストアップ効果を望むのであれば、少し窮屈なくらいのスケジュールを立てましょう。細かいスケジュールをこなすことで、習慣づけられます。

 

目的を達成するには期間限定で行うのではなく、毎日継続することが大切です。最初は無理のない範囲から初めて、最終的に考えなくても身体が覚えているようにこなしていきましょう。

 

 

最後に就寝前にココアを飲むことで、バストアップ効果が期待出来ると言われています。

 

 

リラックス効果があるだけではなく、末梢の血管を広げて血液の循環を良くしてくれるからです。バストアップに効果があることを多くこなして、美しい胸を手に入れましょう。